トップページ > ごあいさつ
ごあいさつ
皆さま、こんにちは。
佐倉地区医師会のホームページにようこそ。

佐倉地区医師会は、公益社団法人印旛市郡医師会(佐倉市・成田市など11市町村の医師会で構成)の中の一つです。
佐倉市内で診療している医療機関のうち93施設150名の医師が加入しています。 (平成29年7月1日現在)

日常の診療活動の他に、住民健診(特定健診とがん検診)・当番制で行っている休日診療・小児夜間急病診療・予防接種・市内学校医・産業医の業務、市民公開講座など医療情報の提供、佐倉市行政の各種委員会への参画等様々な事業を通じて住民の皆さまに医療サービスの提供を行っています。
また、病診連携として市内87診療所・クリニックと6病院(東邦大学医療センター佐倉病院・聖隷佐倉市民病院・佐倉中央病院・佐倉厚生園病院・南が丘病院・佐倉整形外科など)は緊密な連携をとり診断・治療が円滑に行われています。

少子化がすすむ一方、2025年には「団塊の世代」の方々がすべて後期高齢者となり、今後「超」高齢化社会はさらに加速します。
適正な医療の提供のみならず介護や在宅医療など様々なニーズに対応しつつ、佐倉市民の皆さまの健康の維持・増進にお役に立てるよう努力してまいります。

医師会の活動についてご理解いただくために、このホームページをぜひご利用ください。

2019年7月
佐倉地区医師会 理事(代表)
小林 照久